海洋散骨
セレモニーとは

海洋散骨セレモニーとは

海洋散骨セレモニーのご案内

海洋散骨セレモニーについて

昨今の報道で、よく見聞きされていると思いますが、現代の日本は少子高齢化の問題に直面しています。
また都心部における霊園、墓地などの供給不足、お墓の維持管理、継承などの問題も数多く生じているようです。
このような様々な背景もあり、ご供養やお墓に対する新しいセレモニーの形が数多く模索されております。
その中でも海洋散骨セレモニーは、【生命の源である海に還る】というごく自然な理念に伴ったご供養の形です。

使用する自社クルーザーのご案内

エアーコンディショナー、洋式水洗トイレを船内に完備しておりますので、夏は涼しく、冬は暖かく船内でお過ごしいただけます。一年中快適な船出で、深く思い出に残る【散骨式】をお約束いたします。

船名 乗船定員 エンジン 設備

ATALANTA

38フィート(全長約12メートル)

14名

船舶用高出力

ディーゼルエンジン2基

客室、キッチン、トイレ、空気清浄機(2台)

空調設備、冷蔵庫、テレビ、電子レンジ

NASAの技術 空気浄化装置 【ReSPR】を導入致しました。

空気だけではなくテーブル、ドアノブ等直接浄化致します。

NASAの協力機関との開発で生まれた最先端技術で 閉ざされた室内空間に浮遊するウイルス、細菌などを安全に除去。
人が触った部分に付着した有害粒子を分解し、感染リスク、空気リスクから皆様を守ります。

CONTACT

お問い合わせはTELまたはメールをご利用ください。

03-5291-9861

平日10:00~18:00

pagetop